メルアドが変わって、もうお知らせする術がなくなった今、

ブログに書いて 送ります。

北国のYさんの目に留まりますように 祈りつつ。

*************************************************

こんにちは、セラピー夢の高橋です。

いかがお過ごしでいらっしゃいましょうか?

お久しぶりに 唐突にメールを差し上げる失礼をお許しください。

 

今朝の読売新聞 1面の広告に、下記の本を見つけました。

しかも年には映画化されるようです。 

これは 是非とも Yさんにお知らせしなければ・・・。

 

二宮金次郎の一生」

(世界が認めた代表的日本人の生涯

負けない、あきらめない、くじけない人生

三戸岡道夫著 光栄出版社

 

2019年夏に映画公開 http://www.hoshi-movie.com/

 

思い通りにならないことが重なると、

人は誰でも 自分を侮(あなど)って 過小評価しがちです

たやすく 自分を 見くびらないで!

 

こちらで体験した誰もが 「信じられない」ふうな顔で帰って行かれます。

自分では、そうとは信じられなかったかもしれませんが、

信じられないような真実を秘めながら

私たちは生かされているようです。

Yさんに潜在意識が与えたものを思い出して、

深いところに持っている ご自分の底力を信じられますように!

 

東北はこちらより早く 寒さに向かっているでしょう。

どうか暖かく、お大事になさってください。

私はいつもここにおります。

ここからYさんのお幸せを祈っております、今も。

 

このブログを読んで頂きたい…

Yさんがお元気でいらっしゃいますよう…

明日に向かう力がありますよう、 祈りが届いてほしい、切に。

 

Yさん、お目に留まったら ご一報いただけませんか。

*************************************************

(19日 朝) 

今、 Yさんからメールを頂けました! とても嬉しかったです。

ご友人がこのブログを読んでくださって、

「これ、Yちゃんのことじゃないの?」

と知らせてくれたそうです。ご友人に感謝、感謝・・・!

人様との見えない繋がりに 胸が温もりました。

未知の方が、私のブログを読んでくださっている・・・力を頂きました。

本当に ありがとうございます。

Yさんのメールには、以下のように書かれてありました。

色々なことがありましたが、

セラピーを受けた時、高橋先生から、

Yさんは、どこに行っても誰かしら助けてくれる人が現れると言って下さったのを、

ずっと胸にとめて、頑張ってきました。

本当にその通りに、人生歩んでいます。』(無断引用ごめんなさい)

二宮金次郎翁は、日本中の人々の

どうにもならない窮状に応じて、家族ぐるみでその地へ移り住んで、

どこへ行っても 全力で その地域の復興・改善に尽力しました。

日本の農政の病巣を改革し続けたことから、「日本の医者」と呼ばれております。

そんな生き方をした方は、ご自分が困ったときは

どこかの誰かが助けてくれるように計らわれるだろうな…

それが大宇宙の理(ことわり)だろうと直感したまでです。

二宮金次郎の像は知られていても、

その人徳はあまり知られておりません。

この人の深い知恵と徳を積んだ生き方を、

広く学校教育に活かしてほしいと願うところです。