先月は、「不運が続く」と苦しんでおられる方にお会いすることが重なりました。

不運が重なって、とうとう仕事を失ったり、仕事ができなくなったり・・・苦しい・・・。

そんな時こそ、

「仕事に追われて忙しい時」にはできなかったことをしておきましょう。

それを、2つの視点からお話します。

それが人生の流れを変える最も根本だからです。

 

Being (自分の 在りよう を見直す)

大事なことをする時は、テレビを消して、「静けさの中」に身を置きましょう

そして、不運と思う現状になった今の気持ちを よーく感じてみましょう

今、何を感じますか?

自分が悪いから・・・

自分は人よりも劣っているから・・・

自分じゃダメなんだ・・・いつも、ここにはまってしまう・・・

 

私だけ いつも損な役回り・・・

神様は助けてくれない

神様なんか信じられない  

 

まぁ、神様は 脇に置くとして、

他に自分の中で駆け巡っている「思い」がありませんか?

これまでに何度も思った 慣れ親しんだ「感覚」・・・

それは人によって違うはずです。

 

あなたなりの、思いがちなパターンが見つかるのではないでしょうか。

そのパターンに向かって、

「本当にそうだろうか?」と疑問を投げかけてください。

この疑問は 重要なキーワードです。

もっと他に見方はないだろうか? このステップがあなたを大きくします。

 

もう一つ、

「この思いがあるために見えなくなっているものは 何だろう?」

この疑問も重要なポイントです。

 

慣れ親しんだ その感覚は、どこかで真実と食い違っているかもしれません。

思い込みや、錯覚が生じて、あなたは 無益に苦しんでいるかもしれません。

 

「いいえ、どうしても そう思う!」と強固な信念があって、

それが苦しくて 

自分ではどうすることもできない ネガティブな渦にはまってしまうなら、

私に連絡をください。(セラピー夢

見えなくなっている「真実」を一緒に探しましょう。

そうやって、未来への扉が開きます。

 

おっと、大事なことを書き忘れました!

運・不運と言うけれど、 本当は「自分の波動」が迎え入れた現実なのです。

感情が「波動」を創りだします

 

日々、あなたが発する「感情」が 「波動」を生み、

どんなに祈っても、今 発している「波動」に見合った 現実を受け取るのです

 

「こんなはずじゃなかった」としたら、

あなたが発している感情は 本当のあなたにふさわしくない シグナルです。

本来こんな自分じゃない波動を発している それに気づかせる シグナル です。

 

お天道様は 無尽蔵に全てを用意し、与えようとしているのに、

知らず知らずに・・・あなたが今 発している波動が 

それを撥ねつけているかもしれません。

 

まるで、

あなたが求めている幸い(バスケットボール)を お天道様は何度も落としていたのに、

あなたのバスケットが相いれない波動で反発して 跳ね返していたかも・・・。

 

あなたは、真に自分にふさわしい波動を発しているでしょうか

よもや粗野で荒々しい 怒りに任せた感情を発して、波動を汚していないでしょうね

それを 「無防備」と言うのです。

 

感情は、多くの人が考えている以上に、重要な働きをします。

人生に密接に関わっています。

あなたの人生を 「感情」が 運んでいきます。

運命は、あなたの感情が導いている・・・と言っても過言ではありません。

 

こんな時は誰だって怒るでしょう!

怒っちゃいけないの?

それ以外に どんな感情を発すればいいの?

自分にふさわしい感情って、何よ?

 

それは、ここで一言では書き表せません。

なぜなら、万人に共通ではないからです。

生い立ちや状況がそれぞれ異なるように、

あなただからこそ 発するものがあるでしょう。

一旦は、「今こう感じている自分」を知ってください

次に、「これ以外の感情を選べるとしたら どんな感情を発したいか

自問してください

そうやって、時々の感情を 自分で選び取って 使ってください

怒りが起きても、「次の感情」(2番目の反応)は自分で選べます

これが一番 肝心なこと です。

 

難しかったら、私にご連絡ください。お手伝いします。(セラピー夢)

あなたをよく理解したうえで、あなたにふさわしいメッセージを語りかけて、

CDにして差し上げます。

あなただけの、「いのちの薬」になりますよ。

 

Doing (今だからできること を見直す)

これまで【忙しくてできなかったこと】ができる時ではありませんか。

疎遠になっていた気になる人と ゆっくり話せるかもしれません。

心を込めて、家族を大切にできる時間になるかもしれません。

思いがけない 豊かな時間を過ごせるかもしれません。

 

あるいは、今まで到底できなかった「あれ」ができるかもしれません。

あれ」・・・人によって それは異なるでしょうけれど。

 

読むつもりで買っておいた本を 読むことかもしれません。

先延ばししていたことを「学ぶ」(学び直す)機会かもしれません。

 

Being を整えたあなたには、

この先、お天道様が もっともふさわしい「場」を用意して

あなたを喜ばせたくて 今か今かと 

ボールを落とすタイミングを見計らっているかもしれません

今か今かと あなたを喜ばせたくて待っている・・・

そんな神様のお顔(?)が 思い浮かぶようではありませんか。(笑)

絶対の神に「顔」はないでしょう。洒落ですからね・・・。

 

受け取る用意は万全ですか?

重ねて尋ねます。

本当に、受け取る用意はできていますか?」 

 

今の自分で、それを受け取れますか?

今のうちに用意しておくこと(Doing)はありませんか。

学ぶこと、資格をグレードアップしておくことなど人によってそれぞれに準備が・・・、

そこに自分を磨く手立てが見つかるのではないでしょうか。

 

自分にふさわしいボールを受け取るために、

今だからできる準備をしておきましょう。

 

これが大好き! これが得意! これをしていると 楽しい!

これなら、いくらでも学べる! 面白い!

そんなふうに 準備ができたら最高ですね。

後で思い返して、「あの時があって良かった!」と言えるように。

 

いずれ そう言えたら、

あなたを現状に追いやった人がいたとしても 

「その人 様様」になりますよ。超えられます。

私、それ体験済です。