潜在意識を活用した心理療法

ブログ

夢を叶えるボランティア 「夢ワゴン」を設立しました!

こんにちは、セラピー夢の高橋です。この度、セラピー夢に並び、もう一つの社会事業「夢ワゴン」を立ち上げました。 セラピー夢は これからも変わりありませんが、夢ワゴンの活動を知っていただきたくて紹介します。&nbs …

どうして私は携帯電話を買ってもらえないの?

携帯電話がほしいと言ったわが子に、私はなかなか与えず「どうして私は買ってもらえないの?」娘に訊かれ、「クラスで持っていない子が2人になるまで待ってね。」と告げました。 もしもクラスに、どうしても携帯電話を買って …

どの立ち位置に自分を置くか・・・存在の大事

スピリチュアルケアを私は臨床パストラル教育研究センターで学び、臨床カウンセラーの資格を取得しました。日本スピリチュアルケア学会において認定資格を頂いておりますが、学会自体は教育養成機関を持たず、5つの養成機関を認め、そこ …

不思議なことが またまた起こりました

不思議としか言いようのない出来事が、このセラピールームで数々起こりました。 十数年前、セラピー夢の最初のクライアントさんは、椅子に掛けるなり大粒の涙をこぼし始めました。苦しくて、苦しくて…でも、ここに座ったら「 …

【アイデンティティの不一致】それぞれに

「神もマスター(内的助言者)も信じない、高橋さんと話す」と言うその女性は、これでもかとばかりに重なる過酷な試練に疲れ果てておりました。「幼い頃から毎日祈ったけれど、神様は助けてくれなかった。もう信じない。」 あ …

「できない」では済まされないこと

いじめが原因で登校できなくなったその子は、忙し過ぎる親に、思いを聴いてもらうことは望めませんでした。毎日家にいて、好きな「ホラー映画」を見続けました。そうしながら、どんどん波動が下がり、危険な状態になりました。そうなって …

「流血を見ると性的快感を感じる脳」を持って生まれた人

子どもの発達障害を告げられた人も・・・ご主人がアルコール依存症になった奥様も・・・わが子が不登校になった親も・・・わが子の就職内定がもらえなくてフリーターしているという親も・・・ 「恥ずかしかった」って。プライ …

「できない」と言えない人・・・ボロ持っていたっていいじゃない

相談者の立場の方から貴重なお話を伺いました。「できない」と言えない縄で自分を縛っている人は少なくないと思い、本人の了解を得てお分けします。 そうとは知らずに相談を持ちかけた相手は、「できない」と言えない人でした …

巷(ちまた)の声に汚れるな!・・・自分を信じて、輝いて生きる

巷(ちまた)の声に汚れないで!とやかく言う人は あなたを理解できないことに気づいていない。人を理解できない人ほど、たやすく人をさげすみます。他者からの評価に関わらず、深く自己を知り、自分を信じられますように。  …

自己嫌悪しないで・・・過去はすでに許されている

素晴らしいから 愛するのではない いいところを好きになるのは誰にでもできます。 それは愛でなく、単なる好き嫌いの問題です。 愛するとは、嫌なところも 愚かしさも 醜さも 丸ごと受けいれることです。 自 …

勇敢な魂のチェレンジャー(障がい者)

バスを待っている列の脇を、しばしば奇声を発しながら通る方を見て、「怖い。近寄らないで。」と感じたそうで、「変な人がいるんですよ。」と迷惑そうに話されました。その方と話したことを本人の了解を得てお分けします。 「 …

PAGETOP
Copyright © セラピー夢 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.